【VRChat用フリーアバター】おしゃぶりマン

VRChat用フリーアバター おしゃぶりマン の配布を開始します。

ネタキャラは初めてですねぇw どうしてこうなった…(;^_^A

 

元々は最近twitterで流行ってた、『好きなキャラの画像におしゃぶり追加するとバブみが増す』というネタ見た時に

『そうだ、このおしゃぶり3D化すればVRChat内でもこのネタ使う人出てくるんじゃね?』

というしょーもないことを思いついたのが発端です。

 

おしゃぶりを無事に3D化してフリーデータとして配布し始めたまではいいんです。

(ちなみにそのデータは →こちらからDLできます←)

 

『これ使ってなにかアバター作れないか?』とか思っちゃったのはなんでなんだよ…(;^_^A

 

ここで思いついたのはおしゃぶりを大きくしてヒューマンリグ仕込んで歩かせるというものだったんですけどね…

その夜たまたま、ゆきんこさんのYoutube生放送を見ちゃいまして…

途中出てきた、むきんこネタ見た時に…

『 コ レ だ!! 』

とか閃いちゃったんですよ…

 

そのまま制作始めて、ノリノリで2時間ほどで出来上がったのがこのアバターですw

元ネタはむきんこさんですが、制作中に頭の中に浮かんでたイメージは

『キン肉マンに出てきそうなキャラ』

でした。

勢いで作ったので筋肉のつき具合とかは超テキトーですが、ネタ枠なのでこれでいいかなとw

 

ってことで、おしゃぶりマン、配布します。

 

にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
倭文 作『VRChat用フリーアバターおしゃぶりマン』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

 

国際ライセンスとか表記されてるとめんどくさそうですが、上のCCマークをクリックしてもらえば詳細はわかると思います。

簡単に説明しておくと

制作者(倭文)は著作権を放棄していませんが、商用・非商用に関わらず、アバターデータの利用、改変、再配布を許可します。

その代わりとして、本アバターデータを使用した際に発生するすべての不具合・不利益に関して、作者である倭文はその責を負いません。

って感じです。

 

尚、再配布や改変後に公開する場合、クレジット表記が必要になりますが、

作者 : 倭文
作品名 : VRChat用フリーアバターおしゃぶりマン

このふたつをどこかに表記していただければOKです。
もちろん個人でVRChat内で利用する際にはクレジット表記とか気にする必要ないです。普通に使っちゃって下さいね。

 

尚、本アバターを使用した際の感想や不具合報告などのフィードバックをいただけると本人非常に喜びます。

 

それでは、アバターのダウンロードは こちらからどうぞ

 

にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ