VRChat用にBlenderのリグ付きモデルをユニティへ読み込む場合、humanoidのリグに自動セットアップされるよう、Boneの名前を合わせたデータを公開します。

 

にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ

 

■データのダウンロードは →こちら← から

 

解凍するとBlenderのファイルが2種類入ってますが、手の向きが違うだけであとは一緒です。

ご自分の組み上げてるモデルを開いた状態でファイル→アペンドからどちらかのファイルを指定し、objectフォルダ内にあるBoneオブジェクトを選べば取り込めます。

あくまでUnityのhumanoidに合わせたネーミングのボーンをいちいち作成していく作業を短縮する為のデータですので、細かい仕様の変更とかは適宜やっちゃってください。

一応、指のボーンまで作ってありますが、なんに使用されるのかよくわかんない顎のボーン(Joe)とか、胸上部(UpperChest?)とかは入れてません。以下に作成してあるボーンのリスト画像をいれておきます。

 

にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ